2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

舞妓はん♪

月1程度のペースで色々遊んでる、TEAM★土手焼のメンバーで、
京都へ行ってきました。
今回の参加者は10人。
その目的とは…

ズバリ!舞妓はんになることどす~。

私は前々から興味があって、少し前の土手焼の時にそのことを言うと、
その場に居たみんなが『私もやりた~い』って!
そして今回、9/23(祝)に遂に実現したのであります。

舞妓変身スタジオは京都にはたーくさんあるけど、私がこだわったのは…
・本物(正絹)の着物と帯を使っている
・半がつら(前髪、サイド、バックは地毛)
・本結びをしてくれる(作り帯じゃない)
ということ。
せっかくなら、よりリアルな方がいいべ?
後はお店のHPなどを見て、変に今風メイクじゃない、いかにも舞妓はんなメイクをしてくれそうなところを選びました。

そして、上記条件をすべてクリアしたのが、
八坂の塔近く、町屋・花音さん。

電車、バスと乗り継ぎ、最寄りのバス停で降りると八坂の塔が♪
080923 008
京都らしさと、みんなのテンションが一気にアップ~!

私が一番テンション高かったのか、ワイワイ喋りながら歩いてたらお店を通り過ぎてました 笑
あずママが気づいて、ちゃんとたどり着けました。ホッ。
080923 019

10人一気にはできないので、前半組と後半組に分かれることに。
私は前半組。
後半組のみんなも、ドンドン化けていく私らを楽しそうに眺めたり、笑ったり★
では、変身の過程を特別に公開(え?いらん?まぁそうおっしゃらずに~笑)

まず、下地がわりに油をべっとり塗ります。
そして、水で溶かした(?)お粉を塗っていきま~す。
080923 028

真っ白!!デスマスク状態です。
080923 035

まぶたや頬に少し赤をのせて、紅をひくと…
080923 043
少しは生気が戻って来たでしょうか?笑

丁寧に眉やアイラインも描いてもらい、いよいよカツラを装着。
080923 059
このままだとヤンキー舞妓になっちゃうので、地毛の部分にはこくさいスプレーを振って黒髪に。

舞妓はんの出来上がり~♪
080923 072
普段はキツい顔の私が、少し柔らかく見えませんか?
見えませんね。スミマセン 笑

お化粧の間、隣でもドンドン舞妓はんが出来上がっていくんですが、
その様子を見てるとおかしくておかしくて(だってまっちろけやもん!)、
笑いたいけど笑ったらメイクしにくいやろうし、こらえるのに必死でした。

カツラを付け終わった人から、着付けです。
私は一番にカツラまでの工程が終わったので、お着物選び放題~♪
来る前から『ほんわかした可愛らしい色♪』と決めてたので、
薄~い緑を合わせてみる。
可愛いけど、ちょっと地味?
続いて、薄~い黄色。
コレ!!
さっきの緑より、顔映りがいいし、絶対コレ!とすぐに決めました。
私は着物が大好き。
あずママが長いこと着付けをならっていて、その練習台になったり、
友達の結婚式には着物で出かけることが多いので、結構着慣れてます。
初めて振袖で友達の結婚式に行った時は、苦しくてほとんどご飯食べれなかったけど、
今じゃフルコースもドンと来いです♪笑

着付けをしてくれる人に、色々質問しながら楽しく着せてもらいました♪
舞妓さんは年中合わせの着物なんですか~?
普通の振袖と同じ着物なんですか~?
頭は全部地毛なんですか~?とか。。。

帯も色々ある中から選び、かんざしも選んで、姿だけは舞妓はんに♪
080923 077

同じくらいに、高校と会社の後輩、みかちゃんも完成したので、
二人で一足先に写真撮影に行くことに。
お店のすぐ近くにある神社で、プロカメラマンによる撮影スタート。
どちらから撮りますか?と聞かれて、みかちゃんがすかさず
『先輩からどうぞ!!』とのことだったので、
トップバッターです。
胸を張って、右肩を少し下げて、目線はこっち、顎は引いて などなど…
色んな指示が入ります。
一番難しかったのは、『ニコ~ッと』
ニヤ~ッなら得意やけど、口を閉じたまま口角を上げるのって、めちゃムズい。
全然微笑むことができない!!
出来上がりが不安でしたが…

img068.jpg

img069.jpg

img070.jpg

img071.jpg
す、すげ~!
プロすげぇ~!
私メッチャ可愛いやぁぁん
アルバムを手渡された時、普通に『これは誰のん?』って聞いたもん 笑
完全に別人ですわね。
スンバラスィ!!
優しい黄色のお着物に緑の帯、可愛いでしょ~?
(今日は全く遠慮せず、自画自賛しますわよ~^^)
可愛らしい舞妓はん、をテーマに選んでみました。
お着物には毬が描かれてて、可愛らしいんですよ~♪

こちら↓は私のカメラで撮ったショット。
080923 106

080923 107
やっぱりプロが撮ったものとは全然違うね~。
でも可愛いけど

他のみんなも色んなポーズで撮影。
私は舞妓はんの格好のまま、カメラマンの真後ろからみんなの写真をガンガン撮ってました 笑
ここに載せれないのが残念なほど、みんなホンマにメッチャ可愛くて可愛くて!
なんと、この日だけで撮影枚数は300枚を越えてました 爆
しかも、途中で『メモリー容量がありません』とか出て、消しては撮り、消しては撮りの繰り返し。
カメラ小僧も楽じゃないっす。

プロ撮影終了後は、前半組5人で1時間の散策タイム。

『行きますえ~』
080923 186

080923 205

何度も観光客から『写真撮らせて下さい』と言われ、立ち止まる。
外人さんに写真撮ってもいいですか?と聞かれたので、
『FAKEだけどいいの?』って聞いたら
『アハハハ★本物を知らないから全然OK!』
なるほどね~。
フランスから来たご夫婦だそうで、私もこの春フランスに行きましたよ~ってお話しました。
『Gacktさんのファンクラブツアーでね!』って言いたかったけど、言葉が思いつかんかったので、
言えませんでした 笑
片言の英語で会話するフランス人と日本人。
やっぱり英語は世界の公用語かね~?
勉強しないとね~。

ねねの道にて。
080923 207

おこぼで歩くのが難しくて、コケちゃった子も何人かいました。
私は多くの観光客の視線が集中する中でコケるのだけは絶対イヤだ!と、
気合いで乗り切りました。
階段も坂も上りましたよ~。
かなり大変どす。

そうこうしてるうちに、あずママから電話『後半組もそろそろ終わるよ~』と。
変身した姿で再会。
080923 228
あずママは芸妓さんです。
みんなのお母さんお姉さんやね。
想像してた通り、かな~り似合ってました。
お酌でもしてもらいたいねぇ~(って私はオッサンか!)

この日は良いお天気だったので、私は喉がカラッカラ。

『舞妓はんもオススメ、ペプシNEX。美味しいところがいい
080923 243
ゼロカロリーやし。

後半組も一緒に、再び散策へ。
10人もいると、圧巻でしたよ~。
080923 263

左が私、右が従姉の瑞穂ちゃんです♪
080923 261
瑞穂ちゃんは元から肌が白くて、舞妓はんのイメージにピッタリ★
メチャメチャ可愛かった、てゆーか、舞妓はんそのもの

でも、一番様になってたのは、やっぱりあずママかな~?
080923 260
『みんな、うちに着いてきなはれや~』

お姉さん芸妓と妹舞妓。
080923 274
似てますか??

『似てないわよっ!』
080923 280

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、お店に戻り現実に戻ります~。
まずベビーオイルで顔や首、背中のおしろいを落とすのですが、なかなか落ちない!
みんなで落とし合いっこしたり、和やかで賑やかな雰囲気♪
初対面同士も多かったのに、すっかり意気投合です。
髪の毛もこくさいでバリバリになってるので、シャンプーが必要。
二人がかりでシャンプーを手伝ったり、みんなホンマに楽しそうでした~。
だいたい終わった頃に、アルバムが配られたのですが、
みんなの可愛らしいこと!!!
私は全員のアルバムを『どんなん!どんなん!?』と見せてもらいましたが、
ホッンマにみんな、10人全員可愛かった!!
大興奮ですよ~
みんなのアルバムほしいもん。
すでに3人からアルバムスキャナー権獲得しましたが 笑

元の姿に戻ったのは15時半を回ってたかな?
大仕事ですよ~。
もちろん、お腹もペッコペコ。
お店の近くにある文の助茶屋さんへ。
080923 293

さすがにみんなお疲れモード。
080923 304

私は、抹茶わらびもち、抹茶アイス、バニラアイス、あずき、白玉の入った限定メニュー『さしゃ』を頂きました。
080923 317
食べてる間、みんなの静かなこと 笑

このまま帰るチームと、バス停でお別れし、私とあずママと瑞穂ちゃんは次の目的地へ。
途中、八坂神社。
080923 320
Gacktさんの好きな場所だそうですが、時間の都合上、行けず…
今度はお参りしないとね。

ドンドン歩き、こちらのお店へ。
080923 324
前回の京都一人旅の時にも来た、Gacktさん御用達の小野数珠店さんです。

前回、黒オニキスの数珠を買ったので、今回は自分で石を選んで、
オリジナルの数珠ブレスを作ってもらいました。

080925 001

080925 004
ピンクの石は、紅石、深い紫の石は、紫金石というそうです。
キラキララメラメしてる紫金石をまず気に入って、後はどんな色の石が合うか、
色々並べてかなり吟味しました~。
可愛いでしょ~?
作ってもらってる間、お店のオッチャンとガクさん話をしたり、謙信公祭の写真を見てもらったり…
年末からライブが始まるので、こちらのお店にもガクさんファンがたくさん訪れるんでしょうね♪
オッチャンとのお話が楽しくて♪
また来たくなるのです。
数珠ばっかり作ってどないすんねん!って感じですが 笑
今度京都来る時も、また行くでしょう 笑

小野さんを後にし、またまたガクさんゆかりの『長浜らーめん・みよし』へ。
080923 334

前回はチャーシュー売り切れだったので、今回は『チャーシュー・バリカタ!』
080923 330
この細麺がいいですね~♪

トッピング自由ですが、私は天かすだけ入れました。
080923 326

お腹いっぱいになって、帰路へ。
電車の中でも、舞妓はんアルバムを眺めては…うっとり 笑

ホンマに綺麗にしてもらえて良かったです~
またすぐにでも行きたいなぁ~^^

img074.jpg

町屋・花音
〒605-0827 京都市東山区八坂通り下河原東入る八坂上町374-10
TEL:075-541-5879
http://www.maiko-kibun.com/

小野数珠店
京都市中京区寺町通り蛸薬師下る円福寺前町二七二
TEL:075-221-2608

長浜らーめん・みよし
京都府京都市中京区木屋町三条下ル石屋町 辻田ビル 1F
TEL:075-211-8814
スポンサーサイト
[ 2008/09/25 ] 飼い主の日常 | TB(0) | CM(8)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。