2006 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガクをたずねて三千里

着物やお寺、庭園などが好きなシブ~い子供だった私。
しょっちゅうお母ちゃまと一緒に京都に行ってました。
その頃の私のお気に入りドラマは、
暴れん坊将軍、銭形平次(北大路欣也)、鬼平犯科帳。
銭形平次の主題歌は今でも歌えます 笑

宝物は、
第1位 自分の命
第2位 お母さん
第3位 扇子
ですから~。
お母ちゃま、扇子に辛勝 爆

実は、京都はGackt様にとっても縁の深い地。
10代~マリスミゼルに加入するまでを京都で過ごされたのです。

そんなこんな(?)で数年ぶりに京都に行ってきました。
しかも一人で。
京都を一人で散策できるなんて、ちょっと大人な感じしません!?

家を8時に出て、電車で約2時間。三条に到着。
080601 004


三条から更にバスで1時間、最初の目的地・鈴虫寺(華厳寺)に到着。
080601 021


ホントはあと30分早く家を出る予定だったのですが、休日モードでゆっくりしてたら出遅れた。
その30分が大きく響いて、鈴虫寺では1時間ほど待ちました。
恋愛成就で有名なお寺なので、若い女の子が多いのかと思いきや、
家族連れやマダムの方々の方が多かったです。
お茶とお菓子を頂きながら、お坊さんのお説法を聞き、
080601 024

願い事を叶えてくれるという御守も買いました。

日本で唯一というわらじを履いたお地蔵様(わらじを履いてるので、
家まで願いを叶えに来てくれるそうです)にしっかりお願い事をしてきました。
叶うかな~?
叶ったら報告します
(あ、鈴虫寺はタイトルとは関係ございません 笑)

また1時間かけて三条へとんぼ返り。
この時点で既に14時。
だって、三条~鈴虫寺間のバス、30分に1本しか無いんやもん 笑
時間かかるかかる

すっかり腹ペコのブーやんと化した私が向かったのは、
長浜ラーメン・みよし
三条大橋のすぐ近くです。
みよしさんは、Gacktさんが京都時代に通ったと公言しているとんこつのラーメン屋さん。
Gacktさんのファンならほとんどの方が行ったことあるんじゃないでしょうか?
カウンターしかない小さなお店ですが、店内にはしっかりとGackt様のサインが額に入って
飾られてました
お店の方のご好意で、サインの写真も撮らせて頂きました

肝心のラーメンですが…
080601 026

ご覧の通り、完食
細麺ととんこつスープがよく絡み、美味しかった~
スープまで全部飲み干したのは初めて

みよしさんを後にし、次の目的地へと向かう途中でデザートタイム。
豆乳ソフト。
080601 028

さっぱりしてて、美味しかった

そして到着したのが、小野数珠店。
こちらもGackt様御用達のお店でございます。
Gacktが数珠と思われるかもしれませんが、
Gackt様は御守として常にオニキスの数珠(ブレス)を身につけています。
本当に身を守ってくれるそうで、Gackt様の代わりに犠牲になってブレスが切れることがしばしばあるそうで、
大人買いしてるとか…笑

お母ちゃまはそのブレスを既に持っていて、ずっとつけてたのですが、
ある時茶々丸が大興奮してお母ちゃまに飛びついてブレスを食いちぎったんです。
その時私は家に居なかったのですが、すぐにお母ちゃまから
『茶々丸にオニキスのブレスちぎられた』って怒りの抗議メールが来ました。
いつもは茶々丸に優しいお母ちゃまも、この時はメッチャ激怒したらしい 爆
お母ちゃまにとっては、Gackt様 > 茶々丸 ですからね~。
私は茶々丸 > Gackt様 やったけど、夜想会以来、茶々丸の地位はドンドン下がる一方です 爆
可愛そうな茶々丸君に誰か優しくしてあげてね~ 笑

こちらがその数珠ブレス。
080601 050


会社では基本的にアクセサリーはできないので、私がつけるのはライブの時ぐらいかな~。
小野数珠店のオッチャン(店主さん?)は優しくて楽しい人で、
『お嬢さん何かお探しですか?』と聞かれたので、
『Gacktさんの…』って言ったら
『あ~、Gacktさんのね オッチャン、Gacktさんに握手してもらってからGacktさんのこと大好きになってしもてね~
今はアメリカかどっかで頑張ってはるんかね~?』って。
他のお客さん(Gackt様ファンではない一般のお客さん)も居たので長々喋ることはできませんでしたが、
その他にもちょこっとGackt様のお話をさせてもらって、ツーショット写真も見てもらいました(←これ重要 爆)
そんな何本も数珠ばっかり要らないので、今度お店に行くのは数珠の糸を替えてもらう時かな~。
行くのが楽しみやな~。

小野数珠店を後にし、八坂神社の方角へ歩いていると、素敵な一角が。
080601 029


花見小路というらしいです。
いかにも京都~って感じがして、風情があっていいですね。
伊勢のおかげ横丁にも似てる感じがするかな?

花見小路の奥には舞妓さんや芸子さんが踊りを披露する大きな舞台があって、
この日も何か発表会のような催しがあったようです。
高級車やタクシーで、着物姿のお姉さん達(踊りの先生とかお茶屋の女将さん達?)が次々と会場に入っていきました。

花見小路のメインストリートからちょっと入ると更に小さい道になっていて、
風情もアップ
080601 031

何もせずにこんな道をブラブラ歩いてるだけで、嬉しいというか落ち着くというか。
私、茶々丸が最高に可愛いのは無論ですが、他のワンちゃんも本当に大好きなんです。昔っから。
自分でも、『なんでこんなに犬が好きなんやろ?』って思うほど。
色々考えた結果







私の前世は犬や

という結論に至りました。高校ぐらいの頃からかな?今も本気でそう思ってますよ~。
そして、今回京都に行って、新たな結論が出ました。







私の前世は京都の野良犬や

京都の町を歩いて思ったのが、ずっとここに居たいな~。景色や人を眺めてたいな~って。
なんか知らんけど、すごく落ち着くというか、知らん町という気がせんというか。
と言うことで、今日から私の前世は京都の野良犬ってことで。

花見小路から四条まで戻り、今度は先斗町へ。
080601 045


先斗町にはお茶屋さんや料亭がところ狭しと立ち並び、本当にいい雰囲気があります。

偶然にも、建物の中から舞妓さんが出てきました。置屋さんかな?
近くで見るホンモノの舞妓さんはキレイでした~
1軒お店を覗いて一言二言お店の中の人と会話して、足早にどこかへ行ってしまいました。
これからお座敷なのかな?
080601 034


いつかお茶屋さん遊びしてみたいな~。
憧れの世界ですね。

約7時間京都を満喫し、京阪特急で大阪へ。
行きも帰りも、もちろんお供はGackt様の歌声ですわよ~ん

珍しくお母ちゃまが『チャーミングと駅まで迎えに行くわ』とのことだったので、
カメラを構えて改札へ…
080601 049
チャーミング、全然違う人に寄って行こうとしてるし!爆

でもこの後私が『茶~く~ん』と呼ぶと、すごい勢いで向かってきたので、
慌てて改札を出ました。
カワユイやつ
スポンサーサイト
[ 2008/06/05 ] Gackt様 | TB(0) | CM(1)

colonママ

あずさん京都一人旅って、心境の変化ですか?
お坊さんの説法をきくなんて、私も見習わなくてはならない事です。
法事の席で説法が始まると寝かけてしまう始末ですから(^_^;)



あっ、オニキスの数珠見て思いだした!
私の水晶とキャッアイの数珠、息子が付けて行って切られたんや。
しかも、何個がなくなってたし!
あれ修理せなあかんわ(笑)
[ 2008/06/07 13:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/tb.php/314-b8d7f1da












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。