2006 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Deep Fried工房 さんぽ

茶々丸cafeでも何度かご紹介しているお店、『Deep Fried工房 さんぽ』が読売新聞で紹介されました~っ

↓写真クリックで記事へジャンプします★

sanpo090214.jpg


*****以下、読売新聞から引用です*****

 好きなだけ食べたいけれど、多くの油を使うのはどうも――。熱々の揚げ物を前に、悩ましい思いを感じたことがあるのは私だけではないはず。そこで、「ヘルシーに食べられる」と評判の店に足を運んでみた。

 近鉄南大阪線・河内天美駅から、線路沿いを少し歩いた住宅街。「何でも揚げる」が身上のマスター・後中正雄さん(43)が営む「Deep Fried さんぽ」が見えた。

 扉を開けると、家庭の玄関のようなたたずまい。席はカウンター6席と、テーブル席一つだけ。靴を脱いで上がると、初めてでもホッとする気持ちに。「入るなり、『ただいま』と言う常連さんもいますよ」との後中さんの言葉にも納得だ。

 カウンターに腰掛け、コースを注文した。最初にコーンや酢飯、鶏肉などを揚げた「オードブル」が目の前に。シソやバルサミコ酢など、酸味のある味付けが並ぶ。「最初にお酢を使った料理から始めると、気持ちよく最後まで食べられますよ」。後中さんと二人三脚で店を切り盛りする、妻の冨美子さん(41)が教えてくれた。

 続いて、目の前の水槽で泳いでいた車エビ。プリプリした歯ごたえが心地よい。新鮮ゆえ、お客さんから「刺し身にして」と言われることもあるが、頭だけは揚げて食べてもらう。一緒に出てきた“丸い塊”は何と、大根おろし。衣と相まって生まれる、甘くてモチのような食感。普通は、ほかの揚げ物の添えとして出されるものまで衣にくるまれて登場する。何でも揚げる、後中さんの真骨頂だ。

 「衣の中で素材が蒸され、うまみが凝縮する揚げ物は、最高の『蒸し物』と思うんです」と後中さん。根っからの揚げ物好きが店を開いたのは、2001年だった。それまでも、大阪市内で串揚げ店を営んでいたが、長女の美穂さん(19)、二女の美璃さん(11)と一緒にいる時間を大切にしようと自宅兼店舗にした。

 以前の店の主な客は、サラリーマン。ストップが掛かるまでどんどん串揚げを出していたが、今は8割が女性で、90歳代の常連もいる。だから、「大好きな揚げ物だけど、そんなにたくさんは……」という冨美子さんが、おいしく食べられる量が基本。個性あふれるメニューは、美穂さんと美璃さんの厳しい“ 審査”に合格したものだ。

 能勢町の農家から直接、野菜を仕入れるなど素材にこだわり、パン粉を細かくして衣が厚くならないよう工夫も重ねた。試行錯誤の中で、串はほとんど使わなくなり、おしゃれな「コース料理」が出来上がった。

 カモロースを載せたクリの渋皮煮や、だし巻き卵の揚げ物……。果ては吸い物にも、すり下ろして揚げたジャガイモが入っていた。それでも、食後の胃もたれ感は全くなかった。帰り際、後中さんが「これからタラの芽やタケノコなど、新鮮な食材が入りますよ」と教えてくれた。次は、衣の中に凝縮された春を味わってみたいと思いながら店を後にした。 (中村隆)

 松原市天美東8丁目4の2

 (電)072・333・1338

 営業時間 正午~午後2時、午後5時30分~同10時(昼は前日までに予約。夜も問い合わせて空席の確認を)

 定休日 月曜、祝日(日曜が祝日の場合は営業)

 メニュー コースのみ。昼は1155円~、夜は2100円~。


*****以前に私がさんぽへ訪れた時の日記は↓*****
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-371.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-291.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-278.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-256.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-186.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-131.html
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/blog-entry-103.html
スポンサーサイト
[ 2009/02/14 ] 飼い主の日常 | TB(0) | CM(8)

私も、あずさんに連れて行って貰ってから、さんぽに行きたい病にかかってます(笑)

串あげの、衣が上品で素材を壊さずプロの技ですよね。
[ 2009/02/14 21:35 ] [ 編集 ]

**colonママさん**
マスターはドンドン新しいものを創っているので、
今度はまた違ったものが食べれると思います
また行きましょうね
[ 2009/02/14 23:06 ] [ 編集 ]

あずさんこんばんは~♪

ごひいきさんのお店が新聞で紹介されると嬉しいですよね。
あずさんが記事を紹介された気持ちよ~くわかります。
おりひめもあずさんの立場だったらきっと(絶対)同じようにブログでUPすると思います。
ジャンプしてきました。
見た目も上品で美味しそうなお料理ですね。拡大して見られなかったのが残念ですが十分わかります。
近ければあずさんの記事に釣られてきっと今までに食べに行ってると思います。
[ 2009/02/22 21:43 ] [ 編集 ]

**おりひめさん**
本当に美味しいんですよ~
美味しいだけじゃなく、マスターとママが大好きで通っています♪
今度おりひめさんがタイガースの試合でこちらにいらっしゃる時は、
是非是非一緒に行きましょうねぇ~♪♪
茶々丸にも会ってほしいですし^^
[ 2009/02/24 12:50 ] [ 編集 ]

あずさんこんばんは~♪

お誘いありがとうございます。
創作料理食べてみたいです。
茶々丸くんにまた会いたいですよ~。
でも、怖いv-390
また拒絶されるとおりひめは
立ち直りきかなくなるかも・・・v-395
[ 2009/02/24 22:25 ] [ 編集 ]

**おりひめさん**
えへへへ
あの時はうちのバカボンが失礼致しました~m(__)m
私達飼い主は、おりひめさんがどれほど茶々丸のことを可愛いと思ってくれてるか知ってるので、
『おい~!茶々丸~!!!』って感じでした 笑
今度、我が家においで下さい。
内弁慶の本領発揮で、暴走しまくりの茶々丸ですよ^^
きっとおりひめさんにも、先日とは違う、熱烈歓迎のジャンピングキックをお見舞いするハズです^^
[ 2009/02/26 18:01 ] [ 編集 ]

こんなに ブログでさんぽの事を紹介してくれて有難う

毎日バタバタしていて 久しぶりに茶~君のブログを見て 嬉しかったです
いつも ほんとに 有難うね
[ 2009/03/08 17:31 ] [ 編集 ]

**さんぽママ**
いえいえ~♪
こんな大好きなお店はさんぽだけなので、
紹介できることが嬉しいですっ♪♪
今日も長居してスミマセンでした~^^
[ 2009/03/08 17:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachamarucafe.blog74.fc2.com/tb.php/386-e074bf07












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。